色男百花繚乱 - よしながふみ『西洋骨董洋菓子店』

5月の読書会で取り上げたよしながふみ『西洋骨董洋菓子店』を簡単に.私が購入したのはコミック文庫の3巻セット.

専用のケースと2巻に描き下ろし,だそうです.表紙も綺麗な男の人ばかりで,そりゃBLになるよね…(遠い目)

基本的に1話読み切りながら,完結に向けて大きくストーリーが繋がっているのがいいですね.誘拐,孤児,ゲイセクシャルと意外と重いテーマを扱っていながら,まったく暗さを感じさせないのがお見事.

読書会の後に改めて読み返してみると,意外と「再生」がテーマなのかと思い始めました.橘・小野・エイジ…千影は違うか.あるいは「男の優しさ」.橘が高校時代に小野を拒絶したことに引け目を感じていたり,言葉は乱暴ながらもエイジに優しくしたり,素直じゃないけど気を遣う姿勢にチームマメとしては共感します.まーそれこそが腐女子の皆さんの燃料なのかもしれませんが…

作者のお気に入りはやっぱり小野なんでしょうね.本人自らの同人誌の後日譚を見ればよく分かります.小野の心の機微は本篇では描き足りなかったんでしょうね.同人誌,かなり面白いのでオススメです.プレミアついてて入手困難みたいですけど.

そういえばレシピ5で小野が橘に言う言葉.

いずれ絶対
あなたの方が
僕と寝たいと
思うように
なるんです
どうせそうなるなら
さっさとなりましょう

これすごい傲慢なセリフだよな…

なんだかとりとめがなくなりましたが,面白い漫画です.ドラマは今更観るつもりはないけど,アニメは観てみたいなー.

西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]
角川エンタテインメント (2008-11-26)
売り上げランキング: 5288