【微ネタバレ】『鋼の錬金術師』最終回(少年ガンガン2010年7月号)

荒川弘『鋼の錬金術師』の最終回・第108話「旅路の果て」をガンガンで読みました.

少年ガンガン 2010年 07月号
少年ガンガン 2010年 07月号

ネタバレするとガンガンで頭をガンガンされるので,ネタバレなし・ほのめかす程度で感想を.

全体的には「うまくまとめたなー」の一言.最終決戦でグラマン中将の影が薄かったので,「やったホムンクルスをたおしたぞ!」→グラマンが東軍を引き連れて登場→「ふっふっふ,この国は私がもらう」(完)なんていうバッドエンドを微妙に予想していましたが,そういう鬱エンドではなかったです.少年マンガだし.

個人的には,お父様やホムンクルスとの決着もさることながら,第1話からの因縁である「真理」や等価交換の法則への解が見られたのが興味深い.それ以外にも,エドワードに父ホーエンハイムと同じ台詞を言わせたり,本当の意味でイシュヴァールの決着をつけさせたり,初登場時は何だ?と思ったシン国衆が最終章では超重要人物になっていたり,荒川弘は伏線の回収が本当にうまいですね.

あと,ホムンクルスの中でグリード(強欲)が好きな人には納得の結末になっていると思います.


はたして,
・エドとアルは元の身体を取り戻せるのか?
・マスタング大佐の未来は?
・ホムンクルスとの最終決戦の行方は?
・ヨキは生き延びることができるのか?(笑)

ご自身の目で確かめてください.ちょっとだけネタバレすると,エドの「鋼の錬金術師 最後の錬成」という台詞があります.

アニメとコミックスの予定

これはネタバレしてもよいと思うので,今後のアニメとコミックス続刊予定.

・アニメ最終回:7月4日(日)
・コミックス26巻:8月12日(木)
・コミックス最終巻27巻:11月発売予定

次で最後と思っていたけど,まさかの分冊.最終巻は相当描き下ろしがあるのかな…?気になる人は先に終わるアニメでどうぞ!


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[DVD]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[DVD]