書評:伊坂幸太郎×斉藤和義「絆のはなし」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ミュージシャン・斉藤和義と気鋭の作家・伊坂幸太郎の対談集もろもろ.それぞれ子供の頃や奥様とのなれそめを語ったりと,実に興味深い.

»伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし

伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし

異業種の2人の接点は?というと,伊坂氏が専業作家となるきっかけは斉藤和義の「幸福な朝食 退屈な夕食」というシングルを聴いたことがきっかけだったそうです.そして専業作家になった伊坂氏が斉藤氏のために「アイネクライネ」という短編小説を書き,それを原案に「ベリーベリーストロング~アイネクライネ~」という曲ができて…という縁.

伊坂氏の決断の件は以下.

― 伊坂さんは斉藤さんの曲を聴いて「小説家になろう」と決心されたそうですが.

伊坂 正確には「小説家になろう」ではなくて,「会社をやめよう,小説家だけでやっていこう」と決めたんです.2001年の冬,システムエンジニアちすて働いている会社へ向かう途中,ウォークマンで斉藤さんの曲「幸福な朝食 退屈な夕食」を聴いていて,感動していました.今までに何度も聴いていた曲なのに,その時,すごく入ってきて.僕も小説一本に専念しないと,こういうすごい作品は作れないんじゃないのか,そう思ったんです.その曲に「今歩いているこの道がいつか懐かしくなればいい」というリフレインがあって,この通勤している道もいつか懐かしくなるかなぁって.で,その日のうちに奥さんに「会社やめようと思うんだけど」と相談しました.そしたら「いいじゃない.うまくいかなかったら斉藤さんのせいだ」って.

斉藤 俺は関係ないです(笑).

伊坂 斉藤さんは,ウチでは恩人ということになっています,勝手に(笑)

その他,結構生々しかったり,馬鹿馬鹿しかったり.

― お二人は好みの芸能人はいますか?

斉藤 最近かわいいなあ,と思うのは相武紗季ちゃんですかね.

伊坂 相武紗季さんは僕の本を薦めてくれてるらしくて,それを知って以来,うちの奥さんと「なんていい人なんだ」って.「ミスド行こう,ミスド!」みたいな.

斉藤 へー,羨ましいな,それは.一歩リードか(笑)

この2人,実に面白い!私は双方ともそこそこ好き程度でまったくコアなファンではないのですが,彼らの人柄を知るのにいい感じの本ですね.「アイネクライネ」も読んでみよう&聴いてみようと思った次第.先日読んだ角田光代さんの対談集同様,不思議な力を持った本です.


『歌うたい15』SINGLES BEST 1993~2007
斉藤和義
Vicctor Entertainment =music= (2008-08-06)
売り上げランキング: 236